SNS集客のススメ!

先日、集客に関して次のようなツイートをしました。

フォロワー数26万越え、月収7桁以上、

ブロガー界隈で知らない人はいないであろう、マナブさんの記事に関するリツイート。

使わなくても稼げる方法があることは理解できるが、普通にSNSを使わない手はない

率直にそう思ってリツイートしました。

その理由を詳しく解説します。

SNSを使わない集客は地道すぎる

地道

SNSを使わない集客の流れは、次の流れです。

小さくても良いから実績を積む

自分の評価を高める

営業をかける

ブログなどのライティングであれば、ランサーズなどで安くても良いので仕事を取ってきて、

まずは実績を作る

そして、次のように実績をもとに営業をかけていく

「私は、○○の分野が得意で、△△の記事で□□アクセスを稼ぎました」

確かにロジックもしっかりしていますし、

営業の王道とも言える手法です。

自分も会社では営業職ですので、

理に適った方法であることはよくわかります。

ですが、最後の営業をかける部分をちょっと考えてみてください。

電話で営業をかけるにしても、

メールでテンプレを作って送るにしても、

見込み客を探して1つ1つにアプローチしていくのは結構面倒です。

営業職の人なら、

飛び込みやTELアポで断れ続けたとしても、

耐性があるので大丈夫かもしれません。

ですが、営業経験のない人からしたら成果が上がるかわからない中で、

営業をかけ続けていくのはしんどいのではないでしょうか?

もう少し、

この辺りを効率化したいと思いませんか?

SNSを使えば一気に効率化

行動

そこで、重要になるのがやはりSNSの活用です。

営業一つとっても、

日頃から自分がターゲットとする商圏内で繋がりを作っておけば、すぐに顧客をリスト化できます

アプローチする際も、SNSを活用すれば一気に多数のターゲットに情報発信することもできますし、

以前から繋がりのある相手であれば、営業の成功率もあがるでしょう。

また、実績を作りや自分の評価をあげることを考えても

日頃からSNSで実績を発信していれば、十分アピールになります。

たとえ、発信できる成果が小さかったとしても、

発進し続けることで誰かの目に留まることもあるでしょう。

そして、潜在的な顧客であったターゲットが

「今度、○○を△△する仕事を誰かに依頼したい」

そう考えたときに、ふとあなたの情報発信を思い出します。

そうすれば、

貴方がゴリゴリの営業をかけなくても、案件受注です。

ブランディング顧客情報の獲得から案件受注

これを、SNSなら効率良くできます

アナログなやり方を敢えてやる理由がありますか?

なぜ

こんな便利なプラットフォームがあるのに、使わない手はあるでしょうか?

使わないとしたらそれは、

洗濯機がある時代に洗濯板で手洗い。

あるいはスマホがある時代に、

わざわざ伝書鳩で連絡を取るようなものではないでしょうか?

賢い皆さんなら、選択を間違えることはないと思っています。

何も、最初から完ぺきにSNSを使いこなす必要はありません。

やりながら、少しずつレベルアップしていけば良いのではないでしょうか?

SNSの活用方法がわからない人は、

こちらの記事やLINEで相談してくだされば、なるべくご相談に乗ります。

友だち追加

LINEIDからの登録はこちら↓

@516symmj