5月

先月、4月の運用実績に関する記事がお陰様で好評でした。

今回は、改めて5月の運用実績についてもご紹介したいともいます。

50%超の運用利回り

5月の運用利回りは、こちら。

5月

例のごとく、売買の判断基準にしている数字の部分は非公開ですが、

20万の元手で108,000円の収益があがりました

利回り54%です。

好調の理由

好調

4,5月と好調が続いている理由の背景には、

コロナショックで急落した相場が回復しているため稼ぎやすい市場であったことが理由の一つです。

チャートを見ても、

ゴールデンクロスと言われる株価が上がる有力なサインが出ていました

おそらく、私以外のトレーダーも比較的容易に稼いでいたのではないかと思います。

私の場合は、更に高確率で勝てそうな日のみを選んで取引としているので、

6日間のみの少ない取引で利益を上げることが出来ました

6月の見通しは

分析

大きな流れとしては、6月も強気な相場が続くと思われますが、少し注意が必要です。

理由としては、

3月後半から、4月、5月と株価の回復が急激すぎるからです。

一定期間の価格から平均値を出してグラフを形成する移動平均線をみても、

今の株価は、急激に上がり過ぎている感が否めません

その為、調子に乗って資金を突っ込むと短期的に株価が押し戻される動きにより、

大きな損失を被る可能性があります

その為、6月は強気に攻めながらも短期的な下げにすぐ対応できるように、

取引に参加した日は予め損切りの注文を必ず出しておくなどのリスクヘッジが胆になると思われます。

また、来月になりましたら6月の実績を報告したいと思いますが、

4月の投資実績や私の投資手法をもう少し知りたい方は、こちらをどうぞ。